トップ > News&Topics

News&Topics

共通05/02

『東大LIVE講義2020~高校生のための金曜特別講座~』始まる。

例年、校内の理科室で放映され、生徒たちが楽しみにしている「東大 Live 講義~高校生のための金曜特別講座~」が、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、今年度は生徒たちの自宅で受講できるようになりました。2020 年度夏学期最初のテーマは、新型コロナウイルスについての講座のようです。

テーマ「ウイルス感染のメカニズムと薬の開発法」
〈日時〉2020年5月8日(金)17:30~19:00
〈講師〉新井宗仁(東京大学 教養学部 統合自然科学科・教授)

〈講義概要〉
2019 年、中国の武漢で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生が確認された。これは SARS コロナウイルス-2(SARS-CoV-2)がヒトの細胞に感染して引き起こす急性呼吸器疾患である。世界的な大流行(パンデミック)によって感染者は 200 万人以上、死者は 13 万人以上にのぼり、現在日本では全国に緊急事態宣言が出されている。このような事態を収束させ、これまでの日常生活を取り戻すためには、ワクチンや治療薬の開発が急務である。ではウイルスの感染や増殖を阻止するような薬は、どのようにして開発されているのだろうか。これを理解するために、この講義ではまず、ウイルスがどのようなメカニズムでヒトの細胞に感染し、増殖するのかを解説する。次に、その仕組みに基づいて、さまざまな抗ウイルス薬がどのように設計・開発されるのかについて概観する。