トップ > 学校紹介 >

建学の趣意・教育方針

建学の趣意

緑と史跡に恵まれた素晴らしい環境のもと、次代を担う高い理想と豊かな人間性をもった生徒の育成を目標に、真に充実した高校教育を創造しようとして、昭和61年4月、西大和学園高等学校(男女共学)を開校いたしました。

開校以来、本校独自の教育を実践し、科学的洞察力、国際性、利他の精神といった、リーダーとして不可欠な資質を育む教育を目指しています。
また、「教育は私学から」といわれるように、本校の特色ある教育に期待されることは衆目の一致するところです。
学校教育の場に家庭的な温かさと家族的な厳しさを併存させ、師弟が互いに敬愛し合う人間的なふれあいの中から人間形成を達成し、さらには一人ひとりに焦点を合わせる教育で、大学で学ぼうとする者のため、基礎能力を養成し、個々の練磨によって自主的に事を成し遂げる気力を養います。
また、高等学校開校2年後の昭和63年4月、6ヵ年一貫教育による教育効果の向上をめざし、西大和学園中学校(男子校)を開校いたしました。

校訓

建学の精神に基づき、本校教育の方針となる、進取の気性に富む校訓を定めています。

  1. 探究 (Study)・・・探究心に満ち知識や情操を養う
  2. 誠実  (Sincerity)・・・誠実に徹し、高邁な品性を培う
  3. 気迫 (Spirit)・・・気迫にみなぎる強い意志を育む

生活実践目標

校訓の精神に基づく教育の成果をいっそう図るため、教育学者の森信三先生が提唱された哲学である、日々の生活実践目標を定めています。

  1. 「時を守る」・・・時間を厳守する。これは社会(集団)生活の一歩である。
  2. 「場を清める」・・・素晴らしい学習環境の下で学習することにより、学習意欲が高まる。
  3. 「礼を正す」・・・挨拶は自他敬愛の姿である。人間関係を円滑にし、学習環境を良くする。

教育概要(本校教育が目指すリーダー像)

磨かれた「知」を備えたリーダー

世の中に存在する諸問題について、科学的洞察力と論理性を持って解決する力を有するリーダーを育てます。

自ら考え、答えを追求する過程において思考は磨かれ、本物の体験の中で、知は磨かれます。生徒に「知(学び)」のおもしろさや豊かさを感じさせながら、その感動を伴ってやがて自らが深く幅広い見識で正しく判断し生きるための力、すなわち、科学的洞察力と論理性を身につけていきます。

世界を舞台に活躍するリーダー

日本が世界の中でどうあるべきか、世界が日本をどう見るのか、社会奉仕精神に支えられた大局的な歴史観、確固たる倫理観を持ち合わせ、真の国際人として活躍できる本物の国際性を有する人材となるために、世界水準の人格形成をめざします。

豊かな人間性を持つリーダー

果敢に挑戦し、創造し、貢献する。様々な体験のプロセスの中で、何事にもくじけず信念を持ってやり遂げる気概・気迫を育てます。また、大きな自然と多くの人間の関わりの中で生きていることを感じさせ、他者の存在によって、人は生かされていることを知り、他者の幸福を願い行動することができる「利他の精神」を持つリーダーを育てます。

  中学1年 中学2年 中学3年 高校1年 高校2年 高校3年
知性
Intelligence
SSJ体験学習
自然体験・キャリア教育
SSJ課題研究
卒業論文
スーパーサイエンスハイスクール
サイエンス研究 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
体系的6年一貫カリキュラム 達成度確認システム
SUPER講座(英語・数学) 家庭での衛星授業
国際性
Internationalism
国際理解教育
多読
スーパーグローバルハイスクール
SG研究Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
イマージョン授業 模擬国連
ハーバード大学での 次世代リーダー養成プログラム等 ケンブリッジ大学での英語で学ぶ数学プログラム
フォニックス導入

The Young Americans
アメリカ語学研修旅行
3ヶ月留学プログラム
1年間留学プログラム

海外探求
プログラム
人間性
Humanity
クラブ活動
「心の教育」
多彩な文化行事(文化祭・芸術鑑賞会・ファームステイ等)
水泳 剣道 柔道
(男子のみ)
 
多彩な体育行事(体育祭・富士登山・スキースクール等)